自然に従い、芸術に従う

巡る季節、時を待って咲き誇る花、降り注ぐ太陽の光・・・
変わらない自然の美しさと、そこから生まれた感情や思い出を主題として、Miya Shinmaの香りの数々は作られています。

日本をはじめ各国で生まれた香りをフランスの地に運び集めて選び抜き、これらを素材に作られた数々のコンポジションは、 Miya Shinmaの哲学「芸術に従い、自然に従う」のもとに作られたものです。

Miya Shinmaの香りのすべては、天然香料が持つ本来の魅力を引き出すべく処方がなされ、最高級の素材をおしみなく使った贅沢の極み。限りなくシンプルなテーマの中に、無限の芸術の可能性がたくされています。